検索
  • Neutrale Wheels

CS9D Progressiv in full chrome

実は昨日土曜日だと思ってたら金曜日だったんですね、月末は月曜だと思ってすっかり油断してました。


さて本日はCS9D Progressivのご紹介です。


立て続けに数台オーダーいただきましてそれぞれ紹介させていただきましたが、今回のセットはフルクローム。インナーはブラックですがそれ以外見えるとこは全部クロームです。いわゆるメッキってやつです。日本だとクロムメッキなんて言いますが、アメリカだとクロームが通称なのでうちはクロームで行きますね。

完成したホイールを一言で表すならばギラギラ。それはそれはゴージャスな1セットを作らせていただきました。

ただでさえシャープなイメージのCS9Dですが、プログレッシブのシェイプにすることでより伸びやかになります。そこにクローム掛けたらまるで刃のような輝き方してその存在感たるやかなりのものです。ブラッシュドベースの質感重視のフィニッシュは最高にかっこいいですが、光ものの存在感もまた最高です。


ところで光物っていうと鍛造ホイールではこのクロームとハイポリッシュの2種類からお選びいただくことになるんですが、それぞれ見た目などどう違うの?ってよく聞かれるんです。で、だいたい2派に分かれるんですが、おおざっぱに言うと色味の違いが一番わかりやすいかなと思います。ポリッシュは比較的暖色系、クロームは寒色系の輝き方をします。よくポリッシュホイール履いてる方はこの独特の光方がいいんだよねーなんておっしゃってる方がいらっしゃいますが、その方はこの違いが判る方だと思います。

反対にクロームを好まれる方はアメリカのクロームと日本のクロームって色違うよねーなんて言ってる方もいらっしゃいますが、確かにアメリカのほうがやや黒っぽく暗い感じでより寒色系に近い光り方してますね。おそらくクローム掛ける前の下の色が違うんだと思いますが、アメリカのクロームは色に深みがあってかっこいいです。


結論ポリッシュもクロームもどちらもおーピカピカ!っていう感覚は一緒なので好みで選んでいただくのがベストだと思いますが、マメにお掃除できる方はポリッシュを、いやいやいやって方はクロームを履いていただくといいんじゃないかと思います。ちなみに僕は後者派です笑


話がそれてしまいましたが、写真をご覧いただきましょう。










奇跡的に3台ともディープコンケーブフェイスが使えたのでかなり迫力あるホイールをご紹介することができました。お車によっては平らなディスクを使用する必要が出てきますが、むしろそちらがスタンダードです笑

それにしても素敵な1セットをご依頼いただきありがとうございました!


CS9D Progressiv Deep Convcave T=283000 + 18000

Center : Chrome Plated T=25000

Outer : Chrome Plated T=18000

Inner : Black T=0


お問い合わせは各ニュートレイルディーラー様、もしくは行きつけのショップ様までお気軽にどうぞ!


ホームページにはディーラー様、デザインのほか、本体価格やフィニッシュの種類/価格が掲載されてますのでぜひご参考になさってください。

https://www.neutralewheels.com/


156回の閲覧

最新記事

すべて表示

納期に関するお詫び

日頃ニュートレイル製品のご愛顧誠にありがとうございます。 今回はこのような内容を公表するのは言い訳がましくまた大変恥ずかしいですが、お客様に申し訳ない気持ちと今後のことを考えた結果、なにとぞご理解をいただきたくブログを書かせていただきます。 まずはじめにニュートレイルではモノブロック及びELITEシリーズと、3pc・2pcの組み立てホイールでオーダーがある程度集中しても分散して安定した納期、おおよ

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle

© 2016 by neutrale