検索
  • Neutrale Wheels

Wreckin meet

7/14は富山県で開催されたレッキンミートへブース出展してきました。

今回展示した車はto be Style様よりきっちり計算されたフィットメントで足元を固めたシロッコR+LM12Flat DSとうちのC220D+VS10T Monoの2台でした。





オーナーさん方のこだわりが詰まったハイクオリティなクルマがたくさん並ぶ楽しいイベントでした。

このイベントは毎回ブースからアワードを選出しなくてはならないのですが、今回はストレートオートワークス様作成のMk7 AllTracに送らせていただきました。



我々は車の作り手ではないのであまり多くを語る立場ではありませんが、この車の作成にあたってのオーダーはリムを出来るだけ深く。

ダブルステップは5インチが最深ですが、VWの場合平らなセンターをリバースマウントで組むとノーマルボディで常識的なキャンバー角では2インチがほぼ限界です。が、今回用意させていただいたのは3インチ。

その3インチをあくまで自然に当たり前のように飲み込むため、メンバーやドライブシャフト加工などの大技を、全く苦労の微塵も感じさせずのあたかも自然に仕上げていただきました。

そのほかにも見どころは色々あるんですが、ホイール屋としての意見はこういう車の遊び方のお手伝いはすごく楽しませて頂くことができたプラス足し算引き算の絶妙なバランスを感じて、大変おこがましいですがアワードをお送りしさせていただきました。

若いうちにこういう遊び方が出来る人々がもっともっと増えると楽しいですね!

ではまた。





0回の閲覧

© 2016 by neutrale