検索
  • Neutrale Wheels

New CS9D Proggressiv

皆さんおはようございます。

現在午前5時13分ですが時差ボケが治らないのでブログでも書いてみます。笑


かねてからご案内はさせていただいたりちょい出しにしてきましたプログレッシブシリーズのアップデート版ですが、昨年12月から開発を始めようやく公開できる状態になりましたのでご案内させていただきます。




最初にプログレッシブシリーズを発表したのは2年ほど前になります。斬新で誰にもすぐニュートレイルとわかる意匠を盛り込んで開発しました。リムのところまでセンターディスクを持って行った作成方法は比較的ポピュラーな作成方法ですが、割といろんなブランドから出ているためどうにか特徴づけられないかと外側に段を設けたりリングの処理など一生懸命考えて作成しました。素材やカットにかかる時間からニュートレイルとしてはフラッグシップにあたるポジションでの取り扱いでした。


それがこちらのオリジナル版


こちらの発売から2年ほど経過した今、すでに独創的なスタイルとして認知していただいてきたかなという判断、ドシャコタンでないとこのホイール本来の特徴が生かしきれないのではという懸念のもと、フラッグシップとしてさらなる存在感の確立ができそうな新たなアイデアが浮かんできたのでこれはカタチにしておこうとモデルチェンジを行いました。




まず大きくはスポークをリムのそばまで伸ばしました。これにより上品な車高のクルマでもバランスよく違和感なく履いていただけるようになりました。引き続きカールフランジのアウターを使用しておりますのでやんちゃな感じも抑えめになっています。同時にアウターリムとのクリアランスも少し減らしてより一体感を出しました。






外側のリング形状の意匠は今回スポークエンドと絶妙にブレンドし、コンケーブ形状のリングとしたことで足りない立体感を補うことができます。またアウターリムがリング越しに見える、見る人の想像力を掻き立てる不思議な浮遊感も兼ね備えましたので、ショーカーに履いていただいても最高の映えをお約束します。



ディスク形状はフラットとコンケーブ。場合によってはセミコンケーブも作成可能ですが、品よく1.5インチから2インチアウター使用を前提にショートレッグディスクを開発しましたので剛性も確保でき変なヨレ感もありません。ただし別途エクストラが発生しますが別の素材を用いて3インチ程度の深リム仕様も作成できることが確認できましたのでそちらををご希望の場合はオーダー時にご指定下さい。


こんな感じでアップデートを施した新しいプログレッシブシリーズ、ディスク1枚削るのに7-8時間かかる大変手間のかかったホイールです。


以下写真を数枚とってきましたのでご覧ください









今感じでリニューアルしたプログレッシブシリーズ、もちろんオリジナルもオーダー可能です。また別のデザインでもプログレッシブは作成可能です。


価格は

20インチ 1本 283000円~


お問い合わせはニュートレイルディーラー様もしくは行きつけのショップ様までお気軽にどうぞ。


書き終えたらなんだかんだ6時になってしまいました笑 本日の仕事に備えて少し仮眠しようと思います。


ではでは。


296回の閲覧

最新記事

すべて表示

納期に関するお詫び

日頃ニュートレイル製品のご愛顧誠にありがとうございます。 今回はこのような内容を公表するのは言い訳がましくまた大変恥ずかしいですが、お客様に申し訳ない気持ちと今後のことを考えた結果、なにとぞご理解をいただきたくブログを書かせていただきます。 まずはじめにニュートレイルではモノブロック及びELITEシリーズと、3pc・2pcの組み立てホイールでオーダーがある程度集中しても分散して安定した納期、おおよ

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle

© 2016 by neutrale