検索
  • Neutrale Wheels

CS9 Trac CCV 18インチと21インチの比較

コロナ禍による大きな変化が押し寄せた2021年も後半に差し掛かり残り2か月ちょっとになりました。

ホイールを取り巻く環境もまた大きく変わり、想定外の部品調達困難な状況でご注文いただく皆様には多大なるご迷惑をおかけし続けている状況ですが、ホイール作りへの情熱だけは相変わらず変わらないNeutraleです。

そんな中であがってきたホイールがこちら、CS9 Trac CCVです。


ベースは9本メッシュの定番CS9。以前にはこれをレーシングスタイルのシェイプをベースにしたTracというシリーズでお出ししてましたが、今回はそれを気持ちコンケーブさせた今っぽいシェイプを使い作成させていただきました。

タイミングよく18インチと21インチが入荷したので違いを比較していただくのに面白いかなと思って今回のブログを書いてみてます。


まずは正面から

21インチ

18インチ

全体的にシュッとしたイメージの21インチに対し、ギュっとした感じがクラシックな雰囲気の18インチ。


続いて斜めから

21インチ


18インチ


やはりスレンダーで端正なおもむきの21インチ、気持ちファットな感じが男らしい18インチ。


センターのボウル部はPCDも同じなのでほぼ同じ感じですね。

21インチ

18インチ



レジスター部分

ここもほぼ変わりません。ウチのTracシリーズはこのレジスター部の端っこを気持ち立ち上がらせてるんですが、ここ結構イメージが変わり全体の雰囲気を引き締めてくれるんですね、気づいてる方はかなりのホイール好きな方です笑 こーいうギミック的な遊びができるのもアメリカ製鍛造ホイールの醍醐味のひとつですね!


21インチ

18インチ



こんな感じで比較してみました。同じデザインでもサイズが変わるとこれだけ見た目の印象が変わって違う魅力が出せますね!っていうブログでした。


11月からホイールの本体価格が変わります。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。


閲覧数:321回0件のコメント

最新記事

すべて表示

SN7 Mono