検索
  • Neutrale Wheels

CS7 3pc 6Hole Special

ニュートレイルのラインナップではスポーティ色が強いCS7ですが同時に永遠のスタンダードとしても使い勝手がいい7点交差メッシュのデザインです。


今回ご依頼いただいたこちらのセットもそのCS7を使い、難易度高めのリクエストをこなし出来上がったものです。

まず6ホール。SUVの6ホールはとにかくPCDが大きいです。過去に日産のとある車種では乗用車と同じPCDで6ホールというのもありましたが、それとは比較にならないくらい大きいです。と同時にボア/ハブ径も巨大でしかもハイトが尋常じゃない。リクエストはゴツゴツ系のタイヤを履くために18インチ。マイナスオフセットでもスポークの伸びやかな感じを表現するためリムのところまで伸びているもの。現状我々が使用している素材では全く合わず、まずその素材探しから。ターゲットサイズからいくつかの素材を合わせてみましたがデザインを優先するとハブ/PCDが合わず、そちらを優先するとデザインが全く合わず。結局20インチや21インチを作成する際に使用する巨大で重たい素材から削り出すことでその両方のポイントをクリアできることが分かったのでそちらをご提案させていただき、コスト面も含めてキューをいただけたので作成が可能になった文字どうりスペシャルな1セットです。


本来であればプログレッシブシリーズの特徴であるリングをつけたかったのですけどその延長部に裏側に厚みが取れず、シンプルな飾りスポークのみとなっていますが見た目は安心感のある感じがだせたのでこれはこれでいいと思います。

ちなみにこれがプログレッシブシリーズの18インチ、19インチをラインナップに乗せてない理由の一つです。


ノペーッとしがちな6ホールは角度のあるボウルドロップとラグホールの周りの削り込みを組み合わせ立体的に、その中心には巨大な茶筒のようなハブをしっかりカバーしたうえで通常のセンターキャップにロゴを彫り込んであたかも自然なかんじを演出。よくあるオフロードホイールって真ん中がボコっと空き缶が飛び出たようなキャップがついてることが多いですよね?そこが平らに自然に見えるように表現しました。


では写真ご覧ください!







こんな感じで完成した6ホールスペシャルの18インチ。


既存のデザインを使用しましたがお値段は20インチと同じ283000円+アウターグロスブラックフィニッシュオプション12000円となってます。


18インチとしては高いですけど他にはまねできない自由な発想と工場含めチームワークで完成したホイールです。

気になる方は各ニュートレイルディーラー様もしくは行きつけのショップ様までお問い合わせください!


猛者のチャレンジお待ちしてます。笑



167回の閲覧

最新記事

すべて表示

納期に関するお詫び

日頃ニュートレイル製品のご愛顧誠にありがとうございます。 今回はこのような内容を公表するのは言い訳がましくまた大変恥ずかしいですが、お客様に申し訳ない気持ちと今後のことを考えた結果、なにとぞご理解をいただきたくブログを書かせていただきます。 まずはじめにニュートレイルではモノブロック及びELITEシリーズと、3pc・2pcの組み立てホイールでオーダーがある程度集中しても分散して安定した納期、おおよ

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle

© 2016 by neutrale