検索
  • Neutrale Wheels

大阪APガレージ様作成CDH 17inch on 1968 VOLVO AMAZON

いったいいつぶりのブログでしょうか?笑

ニュートレイルはちゃんとやっております。

この数か月の間に工場など生産体制が変わったり、新デザインができてきたり、ちっとも納品ができないオーダーがあってご迷惑をおかけしてたりその他諸々という日々ですが、本来オートサロンに出展予定だったお車の完成がありましたのでご紹介させていただきます。


大阪はAP GARAGEさまでご依頼をいただいてスタートしたプロジェクトです。

オートサロン出展を前提にスタートしたこのプロジェクト、ベース車両1968年式ボルボアマゾンのぶっ飛び具合が半端じゃなくていったいどんな風にホイールをデザインしていったらいいか相当頭を使いました。ありとあらゆる引き出しを開けてたどり着いたのがこのCDHってホイールです。わかる人はピンとくるかもしれませんがわかんない人にはなんだか理解するのに結構時間がかかるかもしれません。車両が古いとクルマ側の技術面で希望の感じにホイール作成に難が出る部分があったりでボルトを隠すフルカバーにしようかとかいろいろ考えましたが、素材や治具を加工したりでなんとかイメージ通りのホイールを作ることができました。

実際にこのホイールを間近で見ると立体感が半端じゃなくて、いろんな表情を見せるものすごいホイールです。

とくにセンター部の造形は過去最高の高低差で表現しました。圧倒的な立体感を見てほしいです。


古さと新しさの混在がこれだけ複雑なホイールを見事に履きこなしたボルボアマゾン、もちろん計算されつくしたフィットメントと、それをきちんと収める技術があるからこそのこの完成度です。まだまだ手を入れるとのことですが現時点でもうすでにめちゃくちゃかっこいいですね。センスの塊が完成してました。


ではご覧ください。








で、ホイールはこんな感じ








アメリカとヨーロッパと日本が組み合わさってできたこの感じ最高だと思いませんか?


車両作成、Neutraleを大阪方面でお興味ある方はぜひAP GARAGE様へお問い合わせしてみてください!


F

289回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle

© 2016 by neutrale