© 2016 by neutrale

October 24, 2019

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

SUBARU IMPREZA WRX + OR1

January 25, 2019

オートサロンも終わりまして商品の発送/入荷と通常業務に戻りつつありますが、今回ご紹介させていただくのはSUBARU IMPREZA WRXです。

お選びいただいたホイールはOR1OR1とはOff-Roadの頭文字を取ったものだったのですが、On-Roadの頭文字もORなんですね笑 そんなわけで今回はこんなスラムドスビーにOR1を合わせるという飛び道具感満載なお車です。

 

OR1はオフロード車にもオフセットやフィニッシュで遊んでいただくというコンセプトのもとデザインしたホイールで、使うタイヤもある程度限られているので基本的にはリム幅が限定されている溶接2ピースのホイールです。2ピースなのでいくらかですが金額的にも優しいのも魅力の一つ。

 

オーダーいただきましたフィニッシュはブラッシュドクリアをリム及びセンターディスクに施すシンプルで端麗な飽きのこない仕様。

アメリカ製ならではの味のある手磨きブラッシュド、厚くて深みのあるクリアパウダーコートで一気に高級感が増します。写真だとわかりづらいんですがヌメヌメというかヌラヌラというかとても艶めかしい艶が出るのがアメリカのパウダーコートの特徴です。

 

オーダーいただいてましたサイズはとてもインプレッサに履くようなおとなしいものではなく非常にアグレッシブなサイズ。厚みがあってコンケーブ形状のディスクを使っても溶接ポイントを基軸に3pcに換算すると2.5-3インチほどのアウターを確保しております。

また本来キャップレスがデフォルトのホイールですが、今回はパッセンジャーカー用とのことでキャップあり仕様で作成。自然でかっこいいホイールが出来上がりました。

 

ホイールの説明はこの辺にしておいて、実際に装着していただきましたのでご覧ください。

 

バランスのいいストレッチとキャンバーでパンチの効いた今っぽい感じで履いていただきました。

 インプレッサと言えば昔はBライモータースポーツベースで大人気でしたが、こんな風に元気よく乗ってもかっこいいですね!

 

この度はありがとうございました!

 

次回はこちら、OR1にほれ込んでいただいた方の情熱にお応えして、作成不可だったスペックのお車に3pcバージョンで作成したものをご紹介したいなと思っております。

 

それではまた。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索