© 2016 by neutrale

October 24, 2019

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

MS10 Classic

February 1, 2018

MS10のClassicがアメリカより入荷しました。先だってMonoblock、Progressivは世に出ておりましたのでのこりはTracでのオーダーをいただければDeepを除きすべて出揃うことになりますね。と軽く営業的なフリをしてみましたがどなたかいかがでしょうか?笑

 

さて本題ですが、前置きの通りMS10 Classic、今回は20インチでのオーダーをいただきまして作成いたしましたのでとりあえずご覧ください。

 

 

 どうですかこの感じ。まさにSimple is the BESTと言わんばかりのクールビューティな雰囲気で仕上がってまいりました。

 

MS10の大きな特徴はスポークの角がないんです。角がツルンとしてるんですね。ここが今までの鍛造ホイールではスタンダードなパキパキした削り出し感と大きく違い滑らかで品のある仕上がりのポイントになっています。また、スポーク中心に1本平らな部分を残すことでブラッシュドベースの仕上げをした場合ものすごくシャープな印象を与えてくれます。センター部のドロップはモノブロックはストレートに落としてラグホールの周りを削り込みましたが、3pcバージョンはアウターリムの段がいいアクセントになってくれるのであえてシンプルなものを採用しました。ありきたりな10本スポークなんてつまらないなんて言わせません笑

 

こちらのホイールのフィニッシュはお客様からのご指定で

Outer : Hi-Polish 

Center : Brushed Matte Clear

Inner : Gloss Black

ピアスボルトはブラインドになってます。

このブラッシュドマットクリアはアルマイト処理のような雰囲気がありながら塗膜も厚いので手入れはめんどうだけどこだわりは人一倍って方にはうってつけです。

 

 

せっかくですのでMS10シリーズを並べてみますね。

 

Monoblock

 

Progressiv(Prog.)

 

 Classic

 同じデザインなのに全く違う表情でおもしろいですね。狙った通りです笑

これ全てディープコンケーブバージョンでの作成も可能ですので夢はさらに広がりますね!

 

そろそろイベント、ショーシーズンへ向けて準備を始める方もちらほら聞くようになりました。こだわりの詰まったフレッシュな1セットで華々しいデビューのお手伝いをさせていただけたら僕らもうれしいです!

 

お問い合わせは各Neutraleディーラー様もしくは行きつけのショップ様へお願いいたします! 万が一初めてなんだけどっていうお客様へはお住まいのエリアに近いショップ様をご紹介させていただきますのでお気軽にメールないしコンタクトからご住所とともにお問い合わせください!

 

じつはまだまだ面白いものも入荷してますのでそちらも後程ブログ書いてポストしていきますのでお楽しみに!

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索