© 2016 by neutrale

October 24, 2019

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

CS9 Trac Special

January 27, 2018

全国的に寒波に見舞われ寒い日、雪の日が続いてますね。さらにはインフルエンザも流行しているようなのでみなさん健康にはくれぐれもご注意ください。

 

さて今回は手短ですが、今年追加モデル最後の1つ、CS9がほぼ完成しましたのでモザイクなしでご紹介いたします。

 

コンセプトはクラシックかつなにかちょっと新しい。これいつもと一緒ですね笑

 

今回お任せするよとオーダーいただいたお車がポルシェ991 GT3RSということもあり、パッと思い浮かんだものはクラシックかつ新しいもの。お客様のご希望がたまにはサーキットにも遊びに行きたいんだよね、とのお話なのでまずはTrac Sriesのシェイプを念頭に煮詰めていきました。そこそこハードなサーキット遊びも視野に入れたのでNeutraleの今までのTracシリーズを見直して若干厚くし、よりハードな入力にも対応できるようにシェイプを再作成、一般的なレーシングホイールにありがちなドーム形状ともヴィンテージインスパイア系のプレーンで平らな形状とも全く異なるけれどもスポーツテイストを匂わせる新しいシェイプが完成したと思います。

 

今回はそこにCS9Dのひねりを取ってさらにクラシックなテイストを合わせて大まかなデザインをはじめました。強度検討やスポークエッジやセンター部のボウル形状の煮詰めなどを経て、さらに今回は通常20本ボルトを貫通させているものをピアスボルトに変更。ネジの露出部にあわせたギアディテールと呼んでいるレジスター部の特徴的な削り込みを廃止してプレーンにしましたが、それだけでは面白くないのでレジスター部天面を”コ”の字状に削り込みをいれて多少の軽量化とわずかなアクセントを追加して、”CS9 : Cross Spoke 9"がようやく完成しました。

素材の欠品が解消したようなのでマシンが空き次第作成開始予定の完成が楽しみな1台です。

 

またオートサロンで好評をいただきましたプログレッシブシリーズもMS15やCS9D、さらにディープコンケーブ版作成のご依頼もいただきましたのでそちらもご案内できる準備が整い次第ブログやSNSにポストしていきますのでお楽しみに。

 

もう一つ、昨年末に発売予定だったLM12monoのキャストバージョンですが、現在VIAマークをいれるべく強度テストを行っております。遅れている原因は、強度がありすぎる。あんまり聞いたことないですが万が一ホイールが壊れるような事態があった場合に、壊れてほしいところに力が逃げずに予期してないところにダメージが行ってしまうとのことなので、現在多少弱くなるように改良中です。車検対応に嘘のないものを作成していることによる遅れですのでご容赦いただけると幸いです。デリバリー開始は2月末~3月あたまの予定になっておりますのでもう少々お待ちください。先行予約をいただいてます分を差し引くと、PCD別にみると残り数台~1台しかないものもあります。だいぶ少なくなっておりますので気になる方は早めに販売店様へお問い合わせくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索