検索
  • Neutrale Wheels

VS10T EXT

オートサロンも落ち着きまして次はオートメッセへの準備です。


昨年新作として発表したVS10T Monoの最初の3pcバージョンはニュートレイルの中でも数ある組み立て方法のうちからEXTシリーズで作成です。



オートサロンでCPM様のデモカーに装着して発表となったMS13 EXTと同じシェイプを使用してます。ステップリップ用センターの端までスポークを伸ばし、ダイナミックなルックスを再現できるEXTシェイプを使用することによりVS10Tの特徴であるシャープでのびやかなスポークを殺すことなくマルチピース版として再現できました。

センター部もモノブロックバージョンを忠実に再現し、立体感も損なっておりません。




この1セットは2月14-16日、インテックス大阪にて開催される大阪オートメッセ2020へ展示予定のAudi RS3用に作成させていただきました。

RS3といえばフロントに特大ブレーキを備えそのハイパフォーマンスな走りを支えていますが、同時にホイールづくりに関してはエアサスペンション装着車は別としてかなり厳しい条件下での作成を強いられるクルマです。そのためシュッとした印象をお求めのお客様へはモノブロックをお勧めさせていただくケースが多いですが、3pcでかっこいいものを作成となるとショップ様のスキルやお客様のご理解が必要な場合も出てきてしまいます。今回はご依頼ショップ様と綿密な打ち合わせの結果ネガティブな条件を逆手に取り、ヨーロッパのVW/Audiシーンでは常套手段であるゼロリップの雰囲気を落とし込むことでより本場のカスタムシーンを彷彿とさせるルックスを手に入れることができました。

とはいってもゼロリップほどわざとらしくセンターディスクが飛び出しているわけでもなく、無理のないサイズ感で現代のお車にも雰囲気良く履いていただける感じでできました。


もちろんディープリムであれば深みのある迫力を演出することも可能ですし、万能に使っていただけるデザインだと思います。


お、これいいじゃないなんてちょっと思ってしまった方は間違いのないセットアップをお約束できるニュートレイルディーラー様もしくは行きつけのショップ様であなただけの1セットをあつらえてみてください。


VS10T EXT 20inch : 260000~/1本

0回の閲覧

© 2016 by neutrale