検索
  • Y.F

Auto Nexus様 Porsche 964+TM13 Classic Flat DS


気づけばGWも終わり、平常な毎日が始まっております。ほぼ2か月ぶりのブログであります。忘れてたわけではないですが3月-4月とほぼ休みなく飛び回ってやっといまようやく落ち着いてパソコンの前に座っております。

先月は急きょアメリカ出張やバックオーダー中だったダブルステップリップオーダーの入荷、組み立て、モノブロックの入荷などでバタバタしておりました。

その為写真も撮ってる暇もなくなかんじでしたが、お客様から頂いた装着写真を順番にご紹介していきたいと思います。

まずは静岡県オートネクサス様よりご依頼いただきましたポルシェ964へTM13 Classic Flat DS。

オーナー様の並々ならぬ情熱はホワイトボディからの作成でした。そんなお車にご依頼をいただいたわけですが、ブレーキの計測、サイズオフセットの計測等は手探りでなんとか作成までこぎつけました。

仕上げはお任せでということでしたので、僕が自分で乗るならこの感じがいいなとチョイスさせていただいたのはベタ塗りシルバーパウダーコートのセンターにポリッシュリム。ピアスボルトはブラックで仕上げさせていただきました。

単純にシルバーと言ってもやはりパウダーコート仕上げはあの独特の厚みというか深みというかぬめり感がでてかっこよくなるんですね。シンプルだからこそ選ぶ価値のある仕上げです。ピアスボルトを黒くしてアクセントにすることでダブルステップリップでも引き締め感を与えることができます。クロ―ㇺの良さとはまた別の楽しさを追加できるのがピアスボルトの色変更。ホイール1本当たり1万円からです。

タイヤは走り系を意識したアドバンネオバをプロパーサイズで組み込み、オートネクサス様の経験とノウハウを駆使してビッタビタに履いていただきました。

この年代のクルマはオリジナルで乗る方や当時モノと呼ばれるもので仕上げる方も多いですが、概念にとらわれることなく多少の遊び心と特別感というスパイス加えて自分なりにかっこよく楽しく乗るのも粋ですね!

この度はご用命ありがとうございました!


0回の閲覧

© 2016 by neutrale