検索
  • Y.F

岡山県Mouf様 Alfaromeo Giulia Quadrifoglio + SP6 Mono 20x9.0/10.0


気力のあるうちに連投です笑

今回は岡山県Mouf様で作成いただいたAlfaromeo Giulia QuadrifoglioにSP6 Mono装着の1台です。

このお車はいまやM3イーターとして有名ですが、特有の癖のある顔、グッと張り出したフェンダーやバンパーにディフューザーなど見るからにどう猛なはずなのに、なぜか品を感じるのはやはりイタリアンデザインだからでしょうか?この辺上手にやってくるのがさすがイタリアンブランドですね!

このモデルから北米でも販売が再開されてますし、みんなと同じが嫌いなひねくれ者のわたしとしても非常に気になる1台です。笑

さて今回はそんな貴重なGiuliaをお任せで!ということと、ちょうど来シーズン用のデザイン追加分を検討中だったので1からデザインを起こしました。

来シーズンのコンセプトの1つは骨太でガッチリ安定感のあるデザインを追加したいなとおもってたところだったのですが、車が車だけにものすごく凝ったものの方がいいのかどうしようか非常に悩みました。

最終的に僕が選んだのは6本スポーク。車の性格やブランドのバックボーンなどいろいろ考えた結果です。自分だったらこんな風に乗りたいなと。極太スポークにしなかったのはもっさり感を排除したいから。骨太すぎるとただのレーシングコピーみたいでつまらないかなーと。真っ平のスポークも面白くないのでスプリットスポークもためしましたが一気に華奢になってしまったのでポケット状の深めの溝形状にしました。外周部の薄いフラットエリアとセンター部のポケットでNeutraleらしさを加味し、強すぎず弱すぎないちょうどいい塩梅になるようにいたしました。

モータースポーツ感が前面に出やすいデザインでカッコいいのですがこの手の鍛造ホイールとしてみた場合つまらなくなりがちなので、これでどんなクルマにも合うようバランスがとれたんじゃないかと思います。

ではいただいた写真をご覧ください

速そうにみえて且つ品もあってと、狙い通りの雰囲気で履いていただきました。

この度はありがとうございました!

コチラのお車は11/25に広島県は福山市のビッグローズにて開催のSHOWCASEにて展示予定です。

ぜひ会場へ足をお運びいただいて実車をご覧になってください!


0回の閲覧

© 2016 by neutrale